このページを見ていただきどうもありがとうございます。
産業医の武神です。

今日の話は、【安くても健康的な冷凍食品について】  です。


frozen_vegetables_DTもちろん、生(なま)の食べ物の方がいいことは、いうまでもありません。
冷凍すると、ビタミンやミネラルがが壊れる、酵素が云々などの声を聞きます。
しかし、生(なま)は、手に入れることが難しかったり、お値段的に高くて財布に優しくなかったり・・・
いろいろな、ご意見、状況がございますね。


そんなときに、僕のおすすめは以下4つです。

  1. ラズベリー、ブラックベリー、ブルーベリーなどのberries。抗酸化物質と繊維質もたくさん含み、とっても健康的なものですね。

  2. 枝豆。イソフラボンを多く含みます。(イソフラボンは乱暴にいえばポリフェノールの一種です。)イソフラボンの効果としては、乳がん、子宮体がん、更年期障害、2型糖尿病などのリスクを減らすといわれています。(日本では、夏には生で入手可能ですから、生をお勧めします)

  3. 魚類。生魚(冷凍していない魚)を生(=刺身)で食べるのが、一番いいです。しかし、それって、ものによっては難しかったり、お値段が高かったり・・・。そんなときは、冷凍でもいいと思います。

  4. 緑葉色野菜。ほうれん草、ケールなどの、濃い緑系の野菜も、生が厳しければ、冷凍もgoodです。


いかがでしょうか?
あなたのご意見、ご感想をお願いします。

週に1回、より濃い健康の話を聞きたい方は、ぜひ、メルマガにご登録ください。
登録は、こちらから。(またはブログ左上にメルアドご登録ください)