無痛で早い大腸内視鏡検査の記録ブログ

         大腸内視鏡は、痛くてつらくて大きらい!
         大腸内視鏡経験者のつらい話を聞いたから、自分は検査を敬遠します。
         つらかった最初の経験から、定期的な検査は受けていません。
         云々の意見多く聞きます。しかしそこからうまれる悲劇は、はかりしれません。
         大腸内視鏡はラクなもの、もっとラクに検査を受けましょう。
         名医はあなたの近くにいる!?ただ、気がつかないだけ・・・
         これまでも、そして、これからも、ひきつづきあなたのお問い合わせに丁寧にお答えしていきます。

2013年8月、URLを変更しました。(旧URL:http://colonoscopy.livedoor.biz/
ひきつづき、このブログもご活用ください。
武神健之のHPはこちらからどうぞ。http://drtakegami.com/

東大医学博士による医師のための内視鏡専門講座

内視鏡医からのQ&A:Rsの右展開について教えていただけないでしょうか?

大腸内視鏡をやられているDrよりお問い合わせがありました。
-------------
S-topパスについて教えいただきありがとうございました。
今回はRsの右展開について教えていただけないでしょうか。
 Rsを右展開できたときはS-topを形成せず挿入される感じがしています。
 私の場合Rsはほぼ全例11時〜1時にきますので引き気味でupを少しずつ増やして
右トルクをかけて右展開させるようにしています。
 うまくRsを右展開できない場合はRsで左トルクをかけRsをパスするとすぐさまダウン気味で右に切り返してSを進みますがこの場合Stopが形成されることが多いように感じます。
 先生はどのようにしてRsを右展開させていますか。御教示の程よろしくお願いいたします。
 またどうしても右展開できないケースもおありでしょうか。その際の対処法についてもお教え下さい。          
---------------
 
S-topパスについて、少しでも伝われば大変うれしく思います。
 
Ans.
Rsの右展開について
先生の言わんとすること(やろうとしていること)は何となく伝わってきます。
僕自身は、これまた感覚的な話で恐縮ですが、fiberの「先端を落とす」感覚に尽きます。
fiberを曲がりの弱りペアンくらいにして、アングル操作はほとんど使いません。

右手指先でfiberを多少転がしながら、左手は方から腰の高さで肘を軸に動いています。(肩を軸に動かす先生もいるようです)
そうすると、先端が直腸内(膨らんでいない)にどんどん「落ちて」行きます。
 
それでうまくいかないものもあると思います。
先生のおっしゃる「またどうしても右展開できないケース」はあります。
(たぶん、「落とす」感覚をマスターするとそうなるケースは少ないと思っています。)

 
その時は、
 患者さんに息を吸ってもらいホールドし、押してみる。
 左側臥位から仰臥位にする。
 左側臥位のまま、臍と恥骨結節の間を押してもらう(太っている人ほど臍側)。
 仰臥位にして、腹押し。
などの方法でいきます。

 
細か過ぎるところにこだわらずに、抽象度を上げて考えられると、視野が開けてくると思いますが、いかがでしょうか?

僕自身、上手な先生の内視鏡を教わるときは、細かいところを見るのではなく、全体の組み立て方、そのアイデア・イメージ方法を五感で感じるように意識していました。
右脳的・感覚的に言うならば、
枝・葉ではなく森を意識する、
バイオリンやチェロの指使いを見るのではなく、オーケストラ全体を指揮者がどのような意図で奏でているのかを意識する、です。

わかりにくくてスミマセン・・・
 
 
 
リクルートドクターズキャリア

内視鏡医からのQ&A:S-topを右に引き込むにはどのようにすれば、よいのでしょうか?

大腸内視鏡をやられているDrよりお問い合わせがありました。
-------------
S-topを右に引き込むにはどのようにすれば、よいのでしょうか。0時に見えるS-topに少しupで引っ掛けて右ひねりを加えればよいのでしょうか。
---------------
 
Ans.
1.
 そもそもうまく挿入すれば、S-topなんてものは形成されないと僕は思っています。まっすぐストレートにはいりますので。
2.
 S-topが形成された場合は、先生のおっしゃるニュアンスは伝わってきます。少し引っ掛ける(たいていは軽度のupで)のはそうしますが、必ずしも0時にしてやりはしません。
 6時はないと思いますが、0-4時と8-0時の間であればいいような気がします。
3.
 ひねるのもわかりますが、僕は毎回はひねりません。
 うまくいかないときは、引っ掛けてかつひねります。
 
4.
 あわせて言うと、曲がりのぺアン(強彎でないもの)程度のイメージで、ひっかけ(必要に応じ)ひねって) 、fiberを少し抜きます。
 そこで、患者さんのおへその少し尾側をおしてもらう
 or
  大きく息を吸ってもらい横隔膜で腸全体を尾側に圧迫してもらいつつ、
 fiber先端のひっかけ(ひねり)をゆっくり解除しつつ、先端を見える腸管内に落としていくイメージです。
 (決して、押して入れていくイメージではりません)
 押すとうまくいきません。いかない場合か多い気がします。
 
 
感覚的な話になり申し訳ないのですが、先生の感性に伝わってくれると大変嬉しく思います。
 
 
内視鏡のバイト探しの注意点。
1.外科のバックアップのしっかりした病院を選ぶこと。
2.なるべく成功報酬型の給与体系ではない業者さんのほうが安心です。
3.全国規模、大手ならなお安心、リクルートドクターズキャリアにまず登録を!

大腸内視鏡(大腸カメラ)挿入のコツ;大腸内視鏡は一日にしてならず

東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ「医師のための内視鏡専門講座」のご協力により提供しています。
                   ららぽーと横浜クリニック

大腸内視鏡はどんな工夫で「ブレイクスルー」が得られるのでしょうか。

続きを読む

大腸内視鏡挿入のコツ;「軸平面」を意識せよ

東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ「医師のための内視鏡専門講座」のご協力により提供しています。
                    ららぽーと横浜クリニック

(大腸内視鏡挿入法は言葉で説明しづらいです。)

 

続きを読む

大腸内視鏡(大腸カメラ)挿入のコツ;「プッシュしてから引き戻す」の二義

東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ「医師のための内視鏡専門講座」のご協力により提供しています。
                    ららぽーと横浜クリニック

2種類の「プッシュしてから引き戻す」があります。

 

・プッシュしてループを作ってからプルで直線化
S/C
のループを作ってからSDJで直線化するパターンです。

 

・プッシュしてからプルで屈曲を通過する
HFに引っ掛ける」や、プッシュして屈曲部に先端を近くし内視鏡をプルして、ファイバーの反騰力を使用して次のルーメンに先端を進めるやり方(しゃくとり虫方法)です。

 

続きを読む

大腸内視鏡挿入のコツ;SFからmidTまでは左ひねりプッシュ

東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ「医師のための内視鏡専門講座」のご協力により提供しています。
                    ららぽーと横浜クリニック

大腸内視鏡の挿入の中で、最もルーチンからブレない箇所・・・それがleft T/Cです。

SFまで到達できたことは、挿入長、手の感覚がフリーであること、管腔内の液体の貯留でわかります。

 

もちろん、そこまでが完璧に短縮直線化できていることが必要条件です。

 

続きを読む

大腸内視鏡(大腸カメラ)挿入のコツ;「挿入法マニュアル通りにならない!」

東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ「医師のための内視鏡専門講座」のご協力により提供しています。
                    ららぽーと横浜クリニック

「世間一般に出回っている大腸内視鏡の本に書いてある通りになりません」


「大腸内視鏡の挿入の本では、ここで右、ここで左なんて書いていますが、人間の腸の大きさや襞の数は個々人で異なるのだから本当に本に書いてあるのと同じように挿入が展開するなんてあり得ないのではないですか?」

「挿入法の本を読むだけで、少しうまくなった実感を持ったことはありますか?」

続きを読む

大腸内視鏡(大腸カメラ)挿入のコツ;我慢強い大腸内視鏡

東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ「医師のための内視鏡専門講座」のご協力により提供しています。
                    ららぽーと横浜クリニック

大腸内視鏡(大腸カメラ)を行うにあたって、最も重要なポイントの一つがRsです。

肛門から挿入してから左方向にひねって進み、右方向への転換点を探すというルーチンなのですが、腸が過長な症例では、なかなか右展開できる場面が見つかりづらいことがあります。

実は、この「見つかりづらい」には2種類あります。

続きを読む

大腸内視鏡(大腸カメラ)挿入のコツ;Rsで勝負が決まる

東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ「医師のための内視鏡専門講座」のご協力により提供しています。
                    ららぽーと横浜クリニック

大腸内視鏡挿入について、よく言われることですが、「上手な医師ほどRsS/C topを大切にする」というのがあります。

 

大腸内視鏡を肛門に挿入してからRs手前までは画面の左方向に展開する(ルーメンが位置している)のは、決まりきったパターンです。

 

Easy caseは、そこですぐに(大概は一襞超えたところで)右方向に展開する(言い換えると、右ひねりで術者が意図的にRsを巻き込める)パターンです。

 

Not easy caseは左方向に展開する長さが長いケースも、よくあります。
このRsで右方向に展開させる」で失敗すると、以後の挿入の組み立てができません。
このRsで右方向に展開させる」が型通りに成功した場合は、ほとんど「勝ちパターン」と言えるでしょう。

この場面で腸管(S/C)を伸ばしながら(=ループ形成をしながら)進めてから、早期に(大概は先端がSDJ越えしてから)直線化を図る方法もあり、時間的にはそのほうが短時間で挿入可能ですが、ややレベルが落ちる挿入法です。(かつて、逆「の」の字型挿入法というものがありましたが、まさにこれのことです)

 

Rsで右方向に展開させる」について

 

続きを読む

大腸内視鏡(大腸カメラ)挿入法のコツ;SFの典型例

東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ「医師のための内視鏡専門講座」のご協力により提供しています。
                    ららぽーと横浜クリニック

大腸内視鏡のトップエンドレベルのドクターは、挿入をパターン化できています。

挿入を前半(SFまで)と後半(SF以降)に分けて組み立てるのです。

この方法を「2段階挿入法」ともいます。(軸保持、送気の有無は問いません)

 

この方法により、SFまでの挿入で多少のミスが出ても、SFでのストレート化が出来た時点で、それらをご破算に戻せる大きなメリットがあります。

SFまでをストレートで挿入できたら、一段落です。「さて、後半へ」といったところでしょうか。

 

無送気派では、典型的なSFでは、ルーメンは右上にあるはずです。

わずかプッシュ右ひねりして右上にあるルーメンへと襞をめくると、次のルーメンは左に位置します。

 

ここで、ややプル気味で左ひねりを行って襞を分け入ると、T/Cに入ったところに辿り着きます。

 

続きを読む
メルマガ無料配信中!
産業医武神が、心と体の健康に関するお話(ネタ)をお伝えしております。
うつの人にも、おすすめください。毎年数十人の職場復帰を手伝っている現役産業医ならではの、エネルギー回復のコツを惜しみなくお伝えしています。
元気な人にも、おすすめください。今まで、1万人以上の人との関わりの中で、みなさんのエネルギーレベルを上げてきた話をお伝えしています。
Email

RSSもご登録ください
お問い合わせ再開しました。
あなたのコメントお願いします

Ferretアクセス解析
こちらも応援してください!
私のCF挿入感覚はここに!
行列のできる患者に優しい無痛大腸内視鏡挿入法 著者へ感想と質問
多田智裕先生(ただともひろ胃腸科肛門科 院長)
松尾恵五先生(東葛辻仲病院 院長)
大西達也先生(ららぽーと横浜クリニック)
赤木一成先生(アルト新橋胃腸肛門クリニック 院長)
北山大祐先生(東葛辻仲病院)
武神健之(ただともひろ胃腸科肛門科)
質問したい著者をクリックして下さい。
内視鏡バイト希望Drへ
  ここが一番安心です

  ここも最近内視鏡バイトに力入れています


大腸内視鏡 必読本です
ご来訪ありがとうございます
  • ライブドアブログ