無痛で早い大腸内視鏡検査の記録ブログ

         大腸内視鏡は、痛くてつらくて大きらい!
         大腸内視鏡経験者のつらい話を聞いたから、自分は検査を敬遠します。
         つらかった最初の経験から、定期的な検査は受けていません。
         云々の意見多く聞きます。しかしそこからうまれる悲劇は、はかりしれません。
         大腸内視鏡はラクなもの、もっとラクに検査を受けましょう。
         名医はあなたの近くにいる!?ただ、気がつかないだけ・・・
         これまでも、そして、これからも、ひきつづきあなたのお問い合わせに丁寧にお答えしていきます。

2013年8月、URLを変更しました。(旧URL:http://colonoscopy.livedoor.biz/
ひきつづき、このブログもご活用ください。
武神健之のHPはこちらからどうぞ。http://drtakegami.com/

盲腸までの到達時間

最近の大腸内視鏡検査・・・

最近の大腸内視鏡検査は、

ひきつづき、「早い」よりも、「上手い」、を目指しています。

毎月110件以上の大腸内視鏡検査をおこなって、盲腸までの到達時間

5月:4分36秒±2分37秒1分26秒〜14分40秒

6月:4分10秒±2分20秒1分8秒〜12分

(中央値±標準偏差、min、max)

 

このブログをみてこられる方もたくさんいらっしゃいます。

  前に他院で受けた大腸内視鏡検査がつらかった・・・

  盲腸まで入らなかった・・・

  開腹手術既往があり、癒着が心配、痛そうで心配・・・

などなど不安をお持ちの方の大腸内視鏡をたくさん請け負っております。

大腸内視鏡は、痛くてつらくて大きらい!
大腸内視鏡経験者のつらい話を聞いたから、自分は検査を敬遠します!
つらかった最初の経験から、定期的な検査は受けていません!

云々の意見多く聞きます。しかしそこからうまれる悲劇は、はかりしれません。

大腸内視鏡はラクなもの、もっとラクに検査を受けましょう。

ブログを見てこられた方は、ぜひ検査後の感想をコメントにお願いします

ランキングのクリックも願いします。
人気ブログランキングバナーFC2ばnnerらんきんぐブログ医療介護

医師ランキングブログバナ

Jrank banner


最近の大腸内視鏡検査・・・

最近の大腸内視鏡検査では、

「早い」よりも、「上手い」

を目指しています。


自己満足の世界になってしまいますが、Sものばさず、Tものばさず、当然、痛がらせもせずに、が目標です。


客観的な指標のひとつ、盲腸までの到達時間は、(中央値±標準偏差で)

1-3月:5分±3分26秒
4月  :4分54秒±3分40秒 でした。

実際に大腸内視鏡検査を受けられた患者さんによる100点満点満足度調査では、
検査満足度アンケート

91.4点 でした。

前医で入らなかった、前回は激痛だった、などなどの方々の大腸内視鏡検査も、ただともひろ胃腸科肛門科ではたくさん担当させていただいておりますので、この点数は自分的にはかなりいいのではないかと思っています。

これにおごらず、もちろんこれからも、これ以上を常に目指します!



アンケートでは、いつもいろいろとコメントを頂いています。

「痛くなかった」
「あっけないくらいカンタンにおわった」
「これなら毎年受けてもいい」

などなどのコメントは、想定内ですが、意外だったのは・・・

 

続きを読む

最近の大腸内視鏡today

挿入時間は4分5秒±1分25秒!
                  (中央値±標準偏差)

患者さんの満足度点数96点!
検査満足度アンケート


このブログでは昨年秋ごろまでは、日々の大腸内視鏡検査における「盲腸までの到達時間」を公表してきました。

「早い」が偉いわけではありませんが、一つの目安、ネタして、公表してきました。

秋ごろからの挿入方法の変化に伴い、また特に3分以内の挿入を目指さなくなったため、公表をやめていました。

前の連休日当直の間に、今後のブログの記事のために、数々の書物を再度読んだり、ブログを見たり、自分のメモを見たり等、自分の挿入方法を見つめなおしおりました。

すると、先週は

自分の思い描くラインで、

患者さんの痛みもなく、

非常に「安定」した挿入ができました。

5日間で30件の大腸内視鏡検査をこなし、その結果が上記です。

いつになっても、「おごらない」こと、「復習」することが大切と感じます。

患者さんのコメントとdataに続きます。

人気ブログランキングバナーFC2ばnnerらんきんぐブログ医療介護

医師ランキングブログバナ

Jrank banner



続きを読む

盲腸までの到達時間を表示することについて

昨年までのこのブログでは1年間ずっと、大腸内視鏡の盲腸までの到達時間を公表してきました。

このブログ以外に、挿入時間を公開しているところなんて見たことありません。だからこそ、公開していた部分もあります。

 

私たち大腸内視鏡医(特に若い人ほど)は、検査全体にかかる時間よりも、盲腸までの挿入時間がどれくらいか?ということがお互いの技術の”ものさし”的なものになっています(なってしまっています)。

しかし…


人気ブログランキングバナー
FC2ばnnerらんきんぐブログ医療介護

Jrank banner医師ランキングブログバナ
続きを読む

今年最後の大腸内視鏡!  大腸内視鏡today(12/29)

今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で7件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、7分32秒、7分、1分47秒、5分3秒、7分14秒、---、3分40秒でした。
(女性は1,2,5,6,7番目、他は男性。年齢は28,54,30,76,57,35,67歳。)



今日の挿入時間の中央値±標準偏差は、
6分±2分19秒
・・・だいたいこんなところです。

今年の大腸内視鏡はこれでおわりです。

挿入時間、年間を通じては、
中央値±標準偏差は、4分43秒±3分19秒でした。
(平均だと5分26秒)

時間なんかよりも、
軸がぶれなくなったとか、SもTも伸びず曲がらず挿入できる症例数が増えたとか、
より「プロ」意識をもって大腸内視鏡を行うようになったとか、
自分的には成長できた1年間でした。

ブログを通じて(また、プライベートでも)御指導頂きました諸先生方、誠にありがとうございました。

また、いろいろコメント下さいました「あなた!」
本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願い申し上げます。

引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking

高齢者の大腸内視鏡  大腸内視鏡today(12/28)

今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で5件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、3分、2分19秒、7分55秒、14分、2分29秒でした。
(女性は4番目、他は男性。年齢は58,59,88,83,65歳。)


個人的な見解ですが、

75歳以上の方は、入院設備のある病院で、
80歳以上の方は、大腸内視鏡を行うという適応をよく考えて頂いた上で、検査を受けて(すすめて)ほしいいなと感じますね。

今日の挿入時間の中央値±標準偏差は、
3分±5分
・・・

明日もまだまだ大腸内視鏡です。

引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking

安定しています  大腸内視鏡today(12/27)

今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で11件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、5分、7分、5分、4分51秒、2分30秒、6分32秒、8分15秒、5分、7分、4分47秒、8分でした。
(女性は2,3,6,8番目、他は男性)


今日の挿入時間の中央値±標準偏差は、
5分±1分42秒
・・・安定しています。


引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking

麻酔のいらない人  大腸内視鏡today(12/26)

今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で4件の大腸内視鏡検査を請け負いました。
(1件は鎮痙剤のみ、つまり麻酔なしでした・・・)

盲腸までの到達時間は、4分、1分30秒、9分、1分28秒、でした。



今日の検査にて、

60代の男性、注射する血管がなく、また、ご本人も麻酔不要とのご希望のため、鎮痛剤なしで施行。
非常にやさしい方で、1分30秒で体位変換もなく、痛みなく挿入。

もう一人、60代の男性は、以前僕が大腸内視鏡をしていてそのときは1分37秒の記載。
前と同じを希望されたので鎮痛剤+鎮痙剤しましたが、サクサクと挿入。

・・・こういう方は実は鎮痛剤は入らないんだと思います。


87歳の男性の検査もあったのですが、慎重に慎重に施行です。
ご高齢の方の方が、腸壁ももろい印象がありますが、いかがなものでしょうか?


今日の挿入時間の中央値±標準偏差は、
件数少なく意味なしです。


引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking

夫婦一緒に大腸内視鏡!  大腸内視鏡today(12/24)

今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で7件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、8分25秒、6分、8分14秒、6分、4分50秒、3分48秒、7分でした。


今日の検査にて、

70代のご夫婦が2人一緒に胃カメラと大腸内視鏡を同時に受けられてこられていました。

たまに、こういうシチエーションありますが、

何だかほほえましく、また、何となくうらやましくもあります。


また今日、他に、30代の女性が大腸内視鏡検査を受けられたのですが、

検査室に入るとご主人も一緒に部屋に入っていて、

挿入時から見学されていきました。(医療関係者ではないようです)

僕は検査時のご家族の見学(立会い)はwelcomeと思っています。

見られて困るようなことは全くする気もないですし、そういうneedsにもお答えしたいと思っていますので。

しかし、しゃべりすぎる見学者は、ちょっとこまり者ですが・・・
今日のご主人はそんなことなく、「ちょうどいい」感じでやりやすかったです。

奥様も満足していただけたと思うので、次回はご主人様が検査よろしくです。



今日の挿入時間の中央値±標準偏差は、
6分±1分42秒

・・・今日は受けられた方全員に、「全く痛くなかった」といってもらえて自分的にも大満足です。



引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking

大腸内視鏡today(12/22)

今日はキャップ(フード)あり、鎮痛剤あり、鎮痙剤ありの施設で7件の大腸内視鏡検査を請け負いました。

盲腸までの到達時間は、4分、8分、5分、18分、12分、8分30秒、4分26秒でした。


今日の挿入時間の中央値±標準偏差は、
6分±5分

・・・ちと遅めでした。



引き続き応援よろしくお願いします。

↓↓↓医師ブログ多数あります!↓↓↓
FC2ランキングブログ  JRANKお仕事ブログランキング   ブログランキング:医療介護  医学生.net.blogranking

メルマガ無料配信中!
産業医武神が、心と体の健康に関するお話(ネタ)をお伝えしております。
うつの人にも、おすすめください。毎年数十人の職場復帰を手伝っている現役産業医ならではの、エネルギー回復のコツを惜しみなくお伝えしています。
元気な人にも、おすすめください。今まで、1万人以上の人との関わりの中で、みなさんのエネルギーレベルを上げてきた話をお伝えしています。
Email

RSSもご登録ください
お問い合わせ再開しました。
あなたのコメントお願いします

Ferretアクセス解析
こちらも応援してください!
私のCF挿入感覚はここに!
行列のできる患者に優しい無痛大腸内視鏡挿入法 著者へ感想と質問
多田智裕先生(ただともひろ胃腸科肛門科 院長)
松尾恵五先生(東葛辻仲病院 院長)
大西達也先生(ららぽーと横浜クリニック)
赤木一成先生(アルト新橋胃腸肛門クリニック 院長)
北山大祐先生(東葛辻仲病院)
武神健之(ただともひろ胃腸科肛門科)
質問したい著者をクリックして下さい。
内視鏡バイト希望Drへ
  ここが一番安心です

  ここも最近内視鏡バイトに力入れています


大腸内視鏡 必読本です
ご来訪ありがとうございます
  • ライブドアブログ